Kaelu St

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

意地vsやけくそvs運頼み

昨日俺と黒豚くんとカズキの3人でポケモンやらマリオカートをやっていた訳だが


ポケモンの内容が酷すぎる。


(勿論悪い意味では無い。

なら良い意味なのか?と言われると、やっぱりそうでもない。




この記事はポケモンを知っている人じゃないと分かりかねると思いますが、ご了承下さい。


まずはバトルの順番、ルールを説明していきます。



<ルール>

公式ルールと何ら変わりの無い、見せ合い3vs3のフラットルール。

尚、この3人の中での暗黙の了解と言う名のローカルルールでは

煽り、舐めプレイ、衝突 OKと言う嫌な予感しかしない事項が設けられています。



ただし勝負では全力でぶつかる事。( ← 舐めプレイOKの時点で矛盾してる )




<メンバー>

蛙(俺)   [肩書き的なやつ] 不運のスペシャリスト

今年の春に念願のゴースト統一PTを完成した。

だがしかし、まだまだ未熟な事もあって殆どのメンバーの努力値振りをミスしている。

(例えばBDに振ったほうが硬くなるのにHに振ってたりとか変な意味の無い調整したりとか)

努力値減少木の実が解禁されたら泣いて喜ぶ。(もうされてるらしいけど俺はPDWは良く分からん。)

夢の「全員3V以上!」を見事達成できた。やっと初心者脱出か。

だが読み合いと  運  の  有  無  (笑)  だけは保障されない。

ゴーストタイプのポケモンを、これでもかと言うほどこよなく愛している。

中でもジュペッタが好きでDPから愛用している。

ヤケクソになった後のふいうちぶっぱで何故か勝てたのは良い思い出。ただのまぐれ

BWでは強~厨ポケキラーとして活躍してくれているが、状況を選ぶのが難点。




黒豚   [肩書き的なやつ] 死亡フラグ一級建築士

第五世代にあたって大幅に強化された、とくせい「がんじょう」のポケモンを

主に多用してくる鬼畜な豚さん。別名死亡フラグの人(豚)。

ポケモンとは関係ないが、某レスリングシリーズの

ビリー・ヘリントンの声真似が上手く、その様はまさに瓜二つ。

肩書きや別名からお察しの通り、極度の「死亡フラグ」建設プロである。

その効果は対戦でも絶大な役割(?)を果たしており、数々の迷勝負を創り上げた。

特に、かなり当たりやすいと言われている命中90~95の技をよく外すらしい。

だがそれも飽くまで彼が死亡フラグと取れる発言をした時に限られてるのであり、

決して実力が低い訳ではない。積み技をよく使ってくるのでダーク♂もたもたしていると

すぐに歪みねぇ攻撃でアッー!んな事やウホッ!な事になってしまうので気をつけよう。

本人曰く、嫁はクチートであり、DPからの相棒。ノンケでは無い模様。




カズキ   [肩書き的なやつ] 強運の塊

一撃必殺PTを愛用している、ベテランのギャンブラーみたいな人。

彼が「次は当てる」と言うと一撃必殺技が当たったり、「次は外す」と言うと見事に外れたり

まるで運を手の上で操っているかのような魅せ要素をかもし出す。

言わずもがな、蛙とは正反対の運の良さを持っている。

更に、シュバルゴは「メガホーン必中のシュバルゴ」と呼称されており

今までメガホーンを外した事が一度も無いと言う。(命中85)

彼に運ゲーを挑もう物なら余裕で3タテされかねないので絶対にやめておいた方がいいだろう。

運だけでなく、実力も中々の物。読み合い以前にバトルのポイントをよく抑えており、

本人は「適当にゴリ押しでやっている」と言うがとてもそうとは思えない。

PTの固体値は4Vor3V1U以上が前提であり、中には3V2Uのポケモンも居る。バケモノ

クリムガンを愛している様子がよく伺える。巷で有名な「顔面クリムガンwww」という

煽り文句を見かけるや否やクリムガンの事を全力で庇う、何とも愛を感じさせる一面を持つ。

言うまでも無くクリムガンが相棒。





※これからバトルの流れを書いていきますが、3人の発言など

バトルの運びなど、多少うろ覚えの部分もございますので全て合ってるとは言えません。

バトルビデオ撮っておけばよかった、と今更気付いたがもう遅い。




【   VS 黒豚  】

蛙 = (先発)フワライド / ムウマージ / ブルンゲル

黒豚 = (先発)ギャラドス / パルシェン / シンボラー



俺「あぁ・・どうせ技を外すんだろうなぁ・・」

ここで竜舞読みの雷を出して見る。



▼ フワライドの かみなり! あいての ギャラドスには 当たらなかった!



俺「あー、くそう やってしまった!」



▼ あいての ギャラドスの かみなり! 効果は バツグンだ!


(フワライドのHPが黄色の部分まで減る。)


俺「」

黒豚「サーセンwwwww ・・・まぁ仕方ないって。」

俺「いっつもこうなる・・いっつもこうなる!・・チクショー!!!/(^o^)\」


読みが外れた上、こちらの雷だけ外すと言う、まるで運が俺を恨んでるとしか思えない事態に陥る。

が、しかし!素早さではこちらが勝っているからまだ勝機はある!



▼ フワライドの かみなり! フワライドは でんきジュエルで かみなりの 威力が 上がった! 効果はバツグンだ!


(ギャラドス 戦闘不能)


俺「!!! よし!よっしゃ!!」 ←かみなりが当たっただけで喜ぶ哀れな人

黒豚「あーだめかぁ。まぁこれで半分半分じゃないの?」

俺「そうだな。でも後が怖い・・・」



黒豚 → パルシェンを繰り出す。



俺「出たでパルシェン あー・・終わったわ。パルシェン対策できない。」

黒豚「分からんぞ?」(キリッ



▼ フワライドの おにび! あいての パルシェンには 当たら(ry



俺「・・・(^o^)」

黒豚「元気出せよwww」


仮にあそこで雷出してたとしても、命中75の鬼火が外れたんだから命中70の雷が当たる訳もない。


(パルシェンの何かの攻撃によってフワライド戦闘不能 ショックでよく覚えてない)



その後、パルシェンさんが3タテ劇を披露して下さいました。

ブルンゲルが溶けるを積んで呪われボディで相手のロックブラストを封じた瞬間、

次の岩弾で急所に当たってブルンゲル即死。不幸すぎる

急所に当たらなくとも、こちらの威力不足の関係で突破し切れずにパルシェンのかなしばりが解けて

負けてたかもしれない。パルシェンはDが低いからシャドーボールで落とせてた可能性もあるいは・・

どちらにせよ俺の負け。出す順番も悪かったのです。




にしても・・・




「分からんぞ?」(キリッ




だっておwwwwww




思い切り3タテしてんじゃねーか!!!




・・すまん正直やりすぎた。





ちなみにあとで再戦しましたところ、ヨノワールの瓦割りが相手の急所に当たり

試合も上手く進んで勝てました。結局はあの急所無ければ負けてた訳だが

実質は黒豚君の勝ちじゃねーか!(涙目)





その後バラバラで3,4試合ほどやって、カズキが突如放った一言によって雰囲気は一変

カズキ「パルシェン全力で潰す。本気の本気PTでいくわ。」

俺「あれで本気じゃないのかよ そういえばあれネタパだっけ?」

カズキ「いや、まぁあれも本気だけど、いまから行くのは本当に本気。」

黒豚「嫌な予感しかしないぜ・・」


問題の試合

(正直よく構成覚えてない。すまない。大体合ってると思う)

【  黒豚 VS カズキ  】

黒豚 = (先発)ギャラドス / ムウマージ / 覚えてない(パルシェン以外の何か)

カズキ = (先発)クリムガン / アイアント / 覚えてない(サザンドラ?)


試合の流れをよく覚えてないので覚えてる範囲で解説




カズキ「オラオラ パルシェン来いよwwwww」

黒豚「え、いや、ちょっとまって。」

カズキ「俺パルシェン潰すためにこのPTにしたんだが」

黒豚「混ざってなかったらどうするの?」

カズキ「面白くないなぁー。」



▼ ※ ギャラドスが吹雪をクリムガンに出そうとするも、全て外す。

恐らくギャラドスは落ちる。
 さすがフラグ建築士・・・



カズキ「お前バカか?wwだからちゃんと当たる技を選べとあれほどwwwwww」

(普段はこんな煽ったりしない)

黒豚「くっ・・・駄目だったか。」




▼ ※ 黒豚のシンボラーか何かを、カズキのサザンドラが落としたりして最終的に

ムウマージvsアイアントになる。





黒豚君の実況を聞いてただけなのでハッキリ覚えてない。もしその時の状況を覚えてたら

ここに書いてほしいな、なんて思ったり。

まあ見所だったのはバトル自体ではなく、普段は煽り合わない仲の二人があんな事になるのが意外だった。

勿論ネタなんだろうけど



▼ ※ アイアントが爪とぎをした後なので、ストーンエッジがほぼ当たるようになる。問題はここから






カズキ「次外すわ」





黒豚「外れる訳ないじゃん・・・あぁ、ダメだもう\(^o^)/」





アイアントの ハサミギロチン! ムウマージに 効果は 無いようだ・・・





黒豚「・・・はい?^^;」

カズキ「いや、だってほら 外すって言ったじゃん。爪とぎしてるからエッジはほぼ当たるし。」


俺「それもう一度爪とぎしとけば同じ事だったんじゃないの」


カズキ「いや“攻撃技”で「外す」だから。」

俺「あぁ、なるほど」



黒豚「・・あのもしもし、カズキさん?」

カズキ「なんだね?」



黒豚「ムウマージにハサミギロチンって、ゴーストだから当たる訳ないじゃないですかwwww あ、もしかしてアホなんですか?wwwwww」

カズキ「わざとやったに決まってんだろwww外すって言ったらあれしか無いだろwwww」



まあ事実上そうなるね。なんかワロス





俺「それ、わざと外した理由は俗に言う舐めプレイだろ?wwww」

黒豚「!!」

カズキ「あぁそうとも」


黒豚「これは悔しい・・・。」


カズキ「だぁかぁらぁあの時ちゃんと当たる技を選んでおけって言ったじゃないかお馬鹿さんwwwww」

黒豚「くっそwwwうぜえwww」




あの時=たぶんギャラドスvsクリムガンの時のこと。









※あの後カズキに教えてもらいました。問題の試合で、

黒豚君の選出は 初手ギャラドス / ムウマージ / シンボラー

カズキの選出が 初手クリムガン / アイアント / サザンドラ

でした。


ほとんど合ってた・・・だと・・・




ちなみにバトルの流れはこんな感じです。


ギャラドスがクリムガンに負ける → クリムガンがシンボラーの冷凍ビームに負ける →

シンボラーがアイアントのギロチンで負ける → ここでアイアントがムウマージに舐めプ →

アイアントがムウマージに負ける → ムウマージがサザンドラの悪の波導で負ける。

と言った感じだそうです。





ちゃっかりギロチン当ててやがる。

それとムウマージでどうやってアイアント落としたんだろう。すげー気になる










その後黒豚さんはランダムマッチに潜るも、お得意の死亡フラグ建築技術により

命中率が95のシェルブレードを外し、勝てる試合だったのに運に邪魔される
と言う悲惨な結末を終える。



一方俺は耐久型スイクンに手も足も出ず降参大安定(^o^)











俺、ランダムマッチ20回ぐらいやった事あるけど、鬼火がまだ2回しか命中したことがないんだ。

黒豚君のシェルブレードと良い勝負だよね?    くそが





↓コメント返信
 ...続きを読む
スポンサーサイト
23:30 : 普通の話:  トラックバック(-)  コメント(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。